姫路はまもとコーヒー店のレポート日記
コーヒー
いつも地域ブログ(エリアブログ)をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。
浜本様と編集部員2名のゆったりとした楽しいひとときを、対談形式でご紹介!
はまもとコーヒーの魅力、そしてはまもとさんのコーヒーに対する熱い思いをお伝えする・・・
編集部レポート!どうぞお楽しみ下さい。
はまもとコーヒーブログ
はまもとコーヒー発おすすめ商品
浜本マスター:
今オススメしているのは・・・『待春ブレンドコーヒー』です。
今の寒い季節には、コクのあるコーヒーを好まれる方が多いので、
こちらの商品をオススメしていますよ
編集部 Y:
「こちらの商品は、冬限定のコーヒー豆なのですか?」
浜本マスター:

「はい、1月・2月限定ブレンドです。
コクのある銘柄2種と、マイルドな銘柄1種とのブレンドです。
ほっと温まりたい時期に、ピッタリのブレンドだと思います」

編集部 K&Y:
うなずき。。。
「本当ですね。温かいものを飲んでほっとしたくなる季節になりました」
はまもとコーヒー
待春ブレンド
待春の意味

「春近し」より主情的な思いをこめた言葉。
寒気は一向に衰えを見せぬが、 何やら日の光りに精気が宿り、たそがれの明るさにも
いくぶんか日脚ののびを感じさせるころ。
ことに雪深い地では、待春の情はひとしお切実である。 そんな意味の、冬の季語です。

待春ブレンドについて
本来コーヒーは熱帯の植物。四季がありません。
そんなコーヒーに季節感を与え、少しでも身近に感じて頂けたらと思い、
91年9月より「季節のブレンド」という名前でオリジナルブレンドをお出ししています。
その一環で、今回で113回目のブレンドになります。
はまもとブレンド
編集部 Y:
「はまもとコーヒーさんで一番人気のあるブレンドコーヒーは、同じ豆をつかわれているのですか?」
浜本マスター:
「いつも微妙に味が違うので、豆の煎り方や配合の調整で味を一定に調整をしています」
編集部 K:
「長年培われたプロだから出来る技ですね」
浜本マスター:
「笑。そうですね、お客さんに気づかれることなく、同じ味に再現できたらそれは・・・
ガッツポーズなんです!」
はまもとブレンド
はまもとコーヒー人気店の秘訣
珈琲専門店はまもと
浜本マスター:
「お客さんからもう少し苦味が欲しいですとかリクエストを頂くと、その時に各お客様のお好きな味を覚えるようにしています」
編集部 Y:
「えっではその味をすべて覚えられているのですか??」
浜本マスター:
「そうですね。コーヒーだけでなく、フレッシュがいらない方や猫舌の方にはカップを温めないこと、好きな新聞や雑誌など覚えています」
編集部 K&Y:
驚!「大勢いらっしゃるのに凄いですね!お1人でいらっしゃる方も多いようですね」
浜本マスター:
「先ほどお隣にいらっしゃった方も、いつもストロングのコーヒーを楽しみにいらしてくださっています」

浜本マスター:
「もちろん女性のお客様もゆっくり楽しんでいただける空間を心がけています」
編集部 Y:
「女性1人で立ち寄れるコーヒーショップって住まいの近くになかなかないのでうらやましいです」
浜本マスター:
「実はね・・・コーヒーを楽しめる人間の年齢ってあるんですよ。
一般的に22歳を超えてからが、コーヒーの苦味が味わえるようになると言われているんですよ」
編集部 K&Y:
驚!
編集部 Y:
「でも確かに…そのくらいからコーヒーの苦みがすきになりました!」
編集部 K:
「私はコーヒーの苦みがまだわからないので、大人ではないのでしょうか…」
浜本マスター:

笑。
「それと…最近は姫路に沢山の外国の方がいらっしゃるので、
メニューも英語表記を加えました。こうしてお店をしていると、コーヒーについて
毎日が発見の連続で、勉強の積み重ねなのですよ。」

はまもとコーヒー店内

自宅での珈琲の秘訣
編集部 K:
「自宅で楽しむコーヒーの入れ方のコツを教えて下さい。」
浜本マスター:
「それは、新鮮な豆と落ち着いて心を込め、時簡に追われることなく、愛情を持って丁寧に入れることです。
コーヒー教室に参加した方でも、朝は忙しくて出来ないっておっしゃる方がいるのです。もちろんそれはその通りだと思います。朝の忙しい時間に、ゆっくり丁寧になんて入れてられないですから!そんなときには、コーヒーメーカーで入れることも仕方がないと思っているのですよ。
最近僕は、わが子におだてられ、ついつい自宅でも子供のためにコーヒーを淹てています」
編集部 K:
「自宅にいておいしいコーヒーを楽しめるなんてうらやましいですね。
やっぱりコーヒー好きのDNAがあるのではないでしょうか・・・」
浜本マスター:
「いやいや・・・笑」
はまもとコーヒーのコーヒー豆

取材を終えた感想
今回初めて訪れる地でもあり、また初めての取材ということで、少し緊張してお伺いしたのですが・・・、
はまもとコーヒー店に入ったとたん香ばしいコーヒーの深い香りと、広々とした店内で、居心地のよさについつい長居してしまいました。
店内には・・・先日神戸新聞にも掲載された甲冑(かっちゅう)や絵画があり、ひとりでもゆっくりくつろげる懐かしい空間が広がっていました!!よ
コーヒー教室も月に1回のペースで進められているとのことで、コーヒー好きにはたまらない、また行きたくなる楽しい空間でした!
姫路にお越しの際には、はまもとコーヒーブログをみて、ぜひお立ち寄りください!


【PR】タワーマンション高級賃貸新宿 高級賃貸高級マンション ビゾ